《メールでのお問合せはこちら》  お電話のお問合せは090-4636-4978(STガーデン佐藤)迄

オススメの防草シート

人工芝

・防草シート:米国のデュポン社が開発した ザバーン

STガーデン

世界中で使われているプロも認めた一押しの防草シートです。20年以上の実績があり、日本の公共工事にも採用されています。

共通素材ポリプロピレンの優れた点

水にさらされ続ける事で防草シートが劣化する事を加水分解と言いますがポリプロピレンは水分を吸収しない素材なので加水分解されません。また、アルカリ性に強い特徴があり、土壌がアルカリ性であっても有害物質が溶け出したり、また焼却の際に有害物質が放出される心配はありません。張り替えの際の処分は一般家庭用ごみで出すことが出来ます。

遮光率検証

防草シート【ザバーン:商品名】の136と240の比較。

STガーデン
STガーデン

植物(雑草)が成長するためには、水、空気、光の三つ全部が必要ですが、ザバーンはその中の光を遮るのにとても適しています。

窓ガラスにザバーンの136と240の二つを並べて透視感を比べてみました。240は光を通しづらいのがわかります。
因みにホームセンターで売られている廉価版は30〜50gと言われています。それだけ光を通し、薄いので、下からの雑草を抑えることが出来ないのが残念ながら本当のところです。

数字の136・240とは

※240とは広さ1平米の防草シートの素材(ポリプロピレン)の重さを表しています。1平米に240グラム使われている事を表します。一般的には数値が大きい程防草効果が高いとされています。

拡大して見えてくる技術

雑草を抑制する技術の不織布とは?
ザバーンは繊維の間が広がりにくい不織布(ふしょくふ)になっていて、雑草の貫通を抑制します。雑草で強力なスギナ、チガヤ等などにも対応出来ます。
※右の写真は織布(しょくふ)でほつれ安い廉価版です。

新築4年目の庭に雑草!?

極ばかりか真ん中からも雑草が生えてます。 砂利を寄せてみました 雑草が廉価版の安い防草シートを突き破り出ています。(泣)

STガーデン
STガーデン

ザバーン240は世界最太レベルの極太で長い繊維が縦横無尽蔵に4層構造になっています。この重合する独自構造は防草シートに求められる優れる強度、耐久性、寸法安定性を実現し、雑草を効果的に抑制します。

※当店使っているザバーンは日本市場向けの特注商品です。

透水性の実験しました

STガーデン
STガーデン

 正直、水を通すのか半信半疑でした。

しつこい雑草をシャットアウトする位、強い素材と構造なので正直水を通すかどうか疑問でした。でもご覧の通り、水道水は間違いなくザバーンの繊維の間を通っています。(実験はザバーン240で行いました。)
これで植木の周りにザバーンを敷いた場合も防草効果はありながらも水や液体肥料は通す事がわかりました。
もし水を通さない構造の防草シートなら、泥が溜まり、飛来した雑草の種子が発芽する可能性が高くなります。

まとめ

  •  米国のデュポン社製品として業界NO1の実績と性能。
STガーデン
STガーデン

まとめ

1繊維同士の間が広がりにくい不織布で強い雑草の貫通も許さない。
2水を通す構造で、土壌や植物に影響を与えない。
3土壌汚染等、環境に悪影響を与える化学物質不使用。

デュポン社のザバーン商品紹介ページはこちらからご覧いただけます。防草シートザバーン